DIYリノベーションで寝室をイメージアップ★その3 間接ライト取付けと珪藻土塗り

前回、
ベッド周りの壁が出来て、
ようやく形になったので(^^)/
前回の記事はコチラ

DIYリノベーションで寝室をイメージアップ★その2


 


今度は仕上げ作業をしていきます!

まずは、間接照明を取付け

 
以前に押し入れを
解体して、夫のクローゼットにしたときに、
中が見やすい方がいいかな?と思い
購入した照明ですが
夫の『別になくても大丈夫~』という一言で
お蔵入りのまま。。



今回取り付けていきます!

毎度おなじみIKEAで購入しました
毎度ワクワクするIKEAですが
照明売り場が一番好きなんですよね!

いつも
衝動買いしないように自分を抑えるのが大変(笑)

これも、やっと陽の目を見られて嬉しいです♡



電源は1つで
4つの照明がつながっています。



これを1つ1つ壁の凹ませた部分にネジで取り付けていきます。

付属の配線カバーはのこぎりでカット
これがつるつるして、
滑ってなかなか切りづらかったです💦



配線カバーは
両面テープで取付


見えない場所だから配線そのままで
いいかと思いましたが、
カバーをつけただけで
ずいぶんとスッキリしました!

試しに点灯~~~✨



夕方なせいもあって
すご~~~~くいい感じになって満足✨✨

あとは、電源と繋がってる線を、
最後の一枚の板で塞いで完成!



ホテルライクにグレードアップしたかな?(^^)/

壁の仕上げは珪藻土を
塗っていきます
まずは下準備から

 
下地がすべて壁紙ならカンタンなのですが。
今回 ベニヤ板や、板を使って
継ぎはぎ状態なので、下地の調整からはじめます。

・シーラー塗り (板からアクが出て、変色するのを防ぎます)
・パテ塗り、メッシュテープ貼り (下地のスキマや凸凹をならします)
 


シーラーは「アクドメール」を買いました。
ローラーは今回、100均のモノを
試してみました。
結構使いやすかったです!


 

かべ紙パテ
粉を練らないといけないものが多いのですが、このパテは
練ってあるので、出して使うだけ!
入れ物もチューブ式なので使いやすかったですよ♡
パテはゴムベラで塗っていきます。




繋ぎ目には
補強にメッシュテープという便利なアイテムもあります







ベニヤ板・板部分をアク止めシーラーで塗る
 ↓
スキマをパテ塗り
 ↓
仕上げにメッシュシートを貼って下地準備完了!
 

下地が乾いたら
珪藻土(うま~くヌレール)
を塗っていきます!

我が家ではおなじみの
「うま~くヌレール」
ビニル壁紙や、石こうボード上に
直接塗れるDIYに最適な材料です。

すでに練ってあるので
必要なのは、コテだけ!



うま~くヌレールさんのサイトはコチラ

ホームセンターでも売っています。
もちろん通販でも。
18㎏はかなりの重量なので
腰を痛めないように注意です(笑)

今回は一番大きいサイズを購入。
半分ほどで足りたのですが、
これより小さいサイズだとちょっと足りませんでした…

余ったらどこかに使おう。
きちんと蓋をしおけば、半年ぐらいはもちますよ。






さて、小さいサイズのバケツなら
持って使えるのですが
今回は、大きいバケツが重たいので
手元作業がしやすいように
小分けにするための板をちょっと工夫してみました。



材料を取る板に取ってをつけて、
持ちやすくしただけなのですが、、
作業はかなり楽になりました!



養生をして・・・・

塗っていきます!



完成です!
やっとこれで、作業のたびにベッドを動かさずに済みます(笑)



板を貼って結構満足していましたが
やっぱり照明と壁の色で
明るくなって
大満足です✨


今まで、寝るまで
ほとんどリビングで過ごしていたのですが
ちょっと読書をしたり、映画を見たりして
セカンドリビング的に使えそうで楽しみです♪

ベッド周りはこれで完成ですが、
まだまだやりたいところがあるので
リメイクは続きます。

ENJOY お片付け&DIY!
 
ブログランキング手づくりインテリアポチっと応援してくださると嬉しいです☆

人気ブログランキング