今ある家具を利用してキッチンカウンターを作ってみた★簡単DIY★

いつのまにかもう11月!
今年は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいましたが💦
実は初め頃には
「BLOGでなかなか紹介しきれていなかった写真をUPするぞ!」と
思っていたので、
年末まで頑張って掲載していこうと思っています。

今回は
なんちゃってキッチンカウンター。
一から作るのはなかなか大変ですが
今ある家具を利用すれば、
案外簡単にできて、すっきり✨するという事例をご紹介

オープンだと
キッチンが丸見えになるのでカウンターが欲しい!

 
という、お引越しした友人の依頼で
作った事例です(^^)

以前に住んでいたマンションから
持ってきた手持ちの家具があり。
前のマンションでは壁際に置いていたので、
問題なかったのですが。

今回引っ越したマンションはこのような間取りなので↓
冷蔵庫や、家具を置く場所が
なかなかとれない💦
なので、キッチンとリビングダイニングの間に
冷蔵庫を置く場所と、カウンターが欲しい!
という悩みを解決することに!


仕切りができるように
家具を配置する。

 
今回はこんな感じに
手持ちの家具を配置しました。
フィットしすぎでびっくり(笑)



写真で見ると、
こんな感じです。


カウンターテーブルを
載せる脚を制作

このままでは
白いラックの側面が丸見えになるので、
仕切りがてら、カウンターの脚になるものを作ります。
一番しっかりしている
低い食器棚に高さを合わせて制作しました。

★1×6材を5枚、上下を1×4材でつなげました!


ワンバイ材とは‥‥
こちらの楽天サイトのショップが一覧でわかりやすく掲載されています(^^)/
https://item.rakuten.co.jp/okamoku-s/c/0000000140/
ホームセンターで安価で手に入る、DIYの味方ですね❣
外部で使うにはあまり向いてませんが
内装で使うのには、
丈夫なので仕切りや脚にするのによく利用します。

天板を載せると
一体感が出てすっきり!

 

脚ができたところで、
板を載せると出来上がり✨



 


これが・・・




こうなりました。


カウンターの裏側
これもおうちにあった本棚です。
カウンターに高さが足りていませんが、天板は
食器棚と、作った脚にしっかりと載っているので大丈夫!


↓キッチン側
ちなみに白いラックは引き出し式なので、炊飯器がピッタリ入ります❣
この家具、いいね~



ちなみに、この配置だと、
冷蔵庫の裏側が丸見えになるので、
それはパーテーションを作ったのですが
写真を撮ってませんでした💦

また、今度いったときに撮らせてもらおう。

オープンキッチンだと、
調理をする場所もなかなか無いので、
助かる~と
言ってくれました!

もちろん、いちからカウンターを作る、という方法も
あるし
最近は仕切になるカウンターなんかも
バリエーション豊かに売っていますが、手持ちのモノが
こんな感じにパズルのようにピッタリ収まると、
気持ちいいですよね~~✨

これだからDIYはやめられない気がする(^^)のでした。

では、

ENJOY お片付け&DIY!
 
ブログランキング手づくり
参考になったと思ったら、ポチっと応援してくださると嬉しいです☆

人気ブログランキング