手づくりキッチンカウンター

角材と杉板ボードでキッチンカウンターを手作り★中級DIY★

さて、前回は
なんちゃってカウンターを作ったお話でしたが
↓前回の記事はコチラ
【今ある家具を利用してキッチンカウンターを作ってみた】

今回は
しっかりと木材から
キッチンカウンターを作りました(^^)/

昔ながらの
正方形のダイニングキッチンは
家具が置きづらい…

 
今回 お手伝いさせていただいたのは
以前からお手伝いさせてもらってる
整理収納アドバイザー仲間
mikanちゃんのねこの手ハウスのリノベーション

築年数が経っているおうちで
ありがちな8帖で仕切られた部屋が続く間取り。
8帖のキッチンというと、割と広く感じますが
隣に続くドアも多いので、
まとまった食器棚や家電棚がおきづらく💦
真ん中がぽっかり空いてしまいます。

こんな感じ↓
8帖キッチン

食器はあまり多くないので、
今度新調するキッチンに入れることにして、
家電と食材を収納する棚&調理カウンターを作ることにしました。

 

角材と板があればテーブルが作れる♪

 
BOX*0のDIY教室Bでも
作るデスクが基本形^^

脚4本と、補強枠は角材で、
あとは好きな大きさの天板を用意します。
事前にある程度材料をカットはしていますが
生徒さんが4時間で
作れちゃいますよ✨

手作りデスク

材料は、最近気に入っている
杉板無垢ボードをカットして使いました。

900×1800サイズで3980円と
お値打ちなのです♪

割と大きいテーブルを予定しているので
脚はしっかりした45角の角材を使用しました。

天板カット

ホームセンターでカット
ほとんどの部材を
あらかじめ設計した
大きさにホームセンターでカットしてもらいます。

木材 材料
↑わたしの車はいつもこんな感じで
何かが載っている💦

棚板が脚と当たる部分や、
細かい調整は現場で^^

のこぎり

 

あらかじめ材料を用意しておけば
組み立ては一日で完了~

いつも思いますが、
DIYは
下準備が80%
組み立ての手間は20%ぐらい・・・
材料がそろっていれば
組み立てるだけなんで、とっても楽しいです✨

みかんちゃんも
マイドライバー持っているので
もちろん、手伝ってもらいました

あっ違う↓


みかんちゃん家にはにゃんこがたくさんいるので
それも楽しい❣

こっちがホントのみかんちゃんです↓

塗装をしたら完成です

夢中で組み立ててたんで
途中の写真なし(笑)

塗装前↓

キッチンカウンター塗装前

塗装後

キッチンカウンター塗装後

幅500のタイプと
幅300のタイプを合わせて
両側から使う感じです。

最初から、幅800で作ってもよかったですが、
バラバラで作ったほうが、またレイアウト変えたくなった時に
便利かなと思って、分けてみました(^^♪

あとは、
キッチンに設置するだけですが
そのお話はまた写真を整理しま~す💦

色々整理が進んだら
図面なんかも掲載したいと思っています ☺

ENJOY お片付け&DIY!
 
ブログランキング手づくり
参考になったと思ったら、ポチっと応援してくださると嬉しいです☆

人気ブログランキング