キッチンDIYその5★ネコのおかげでスッキリにチェンジ

      2019/01/17

この記事は2008年から我が家のDIYリフォームを綴っていた旧ブログ
「OMOMOのDIYインテリア」を2019年からリライトしています。
DIYでリノベーションしてみたいな。。という方のご参考になれば幸いです^^

私は今でこそ
整理収納アドバイザーとして
片づけの仕事をしていますが
実はもともと片づけられない人^^;
特に、
物を仕舞い込むとその存在をすぐ忘れてしまうので
モノをしょっちゅう探す毎日でした。
なので、
出来るだけモノが見えて、忘れずに済む
『オープン収納』が好きでしたが

我が家にネコが来て
収納事情が一変!
色々と工夫せざるを得なくなりました。

 

猫のおかげで片づけ上手に?!

 
もうかれこれ10年ほど前・・
突然庭側の雨戸に入り込んで泣いていたのを見つけた
イタイケな子猫ちゃんでした。
幸せ
今では立派な大猫となりましたが・・^^;
そのころは

丁度仕事を辞めて、こどもが幼稚園に通い出し、
それまでのハイペースな生活から
ちょっと一息つけるようになった時期で、

「とにかく片づけたい」でも
「好きな雑貨も飾りたい」と、
色々収納を作ったり、
棚を作ったりしたのが飽和状態な感じで

「収納が増えても探し物が無くならない、モノがスッキリしないなあ?」
疑問に思い始めた頃でもありました。

それまで、猫を飼ったことが無かったので
とにかく使いやすいようにと、
オープン収納にしていた場所には入りまくるわ、
雑貨や写真を飾りたくて作った棚には
すごいジャンプ力で
乗りまくるわでビックリ
まるで子供が赤ちゃん時代に戻ったよう。。。

加えて長毛でフワ毛な猫だったために
毎日掃除をきっちりしないとホコリと毛が・・


というわけで、強制的に
収納の方法を見直して、
なるべく片付けをしやすいようにしなければ!
となったわけです。

必然的に要らないものなどを見直すキッカケができたんですね^^

なんだか、エモが来たのと
丁度片付けたかったタイミングと妙に合ってたので、不思議です。


エモに登られて大変だったやり替え前のオープン棚


今見るといかにも危なそうです^^;
ここにエモが乗って大変だった・・

 
 

中身がきちんと決まっていれば
扉がついても大丈夫だった!

 
 


 
 
パイン集成材で製作

いつもの私なら扉を付けないところですが
今回はしっかり扉も取り付けました

この時勝手口を塗ってハマっていたブルーグレーで塗装

 
 
水色の蝶番はさすがに売っていなかったので一緒に塗りました。
 

 
これで、『猫が乗っても大丈夫』な収納になりました(笑)

画像

エモがちっさい!
このときはまだグリーンを載せることをあきらめてませんでしたね。
ガラス瓶は両面テープでがっちり固定してました(笑)


大きくなっても大丈夫ですよ~~
でももう上には何も載せられませんが( ;∀;)

 

モノに定位置を作ると探さない!

 
収納の中が見えなくなると
使いづらくなるかな、
と思っていたのですが

もとのオープン棚で載せていたシリアルやパスタは
ずっとここの場所で変わらなかったので、
扉がついても迷うことはありませんでした。

このときに
私はいつも探し物をしていた原因が分かった気がしたのです。

それは、
のちにアドバイザーの勉強をきちんとするようになって

確信になったわけでした。

猫が来たおかげで
我が家の収納を見直せたところはたくさんあります。

この後はキッチンカウンターの見直しなど・・
この記事は2008年から我が家をDIYしたブログを
整理してリライトしています。
続きや他の箇所も記事を整理してUPしていきます
ブログランキング手づくりインテリア ポチっと応援してくださると嬉しいです☆
人気ブログランキング

 

 - DIYのヒント, 【DIY キッチン】, 片づけ・収納