明日引っ越すとしたら?何を持っていきますか?

      2018/11/04

猫にぬいぐるみ

岸和田市立 八木市民センターで、

2015年10月23日

「安心・安全のための暮らしの整理収納の工夫」

いきいきシニアライフ講座をさせていただきました。

とてもきれいな会場でビックリ!

おかたづけセミナー

岸和田八木市民センター


 
主なテーマは、『安全・防災』でしたが

整理収納と、どうつながっているのか?

 
それは、防災も、おかたづけも『習慣化』することが

とても大切なことだということです。

おかたづけを身近な問題として考えていただく例として、

よく、「明日引っ越すとしたら?持っていきたいモノは?」

(貴重品以外で)という質問をするのですが、

「捨てたいモノ」は色々ご意見が出る反面、こちらの質問には

みなさん「・・・?」

日々の暮らしの中でモノが増える原因は

「自分の大事なモノ」があいまいであることが多いのです。。

 
かたづけは「捨てる!」と意気込むより、

「どんなモノを残したいか」と考えたほうが良い結果になり、

日々意識することで、長続きします。

 
「いつかやろう・・」ではなく、

まずは、「出来ることから」はじめていただけると嬉しいです!

 
ちなみに、何を絶対持っていくか。

わたしはそのうちのひとつに愛猫の愛用ぬいぐるみを選びます。

猫にぬいぐるみ

 
ボロボロですが、必ず持っていきたい。

 
なぜって、これじゃないと飼い猫が納得しないから。

どんな新しいモノをあげてみても、小さなころから遊んでいた

このぬいぐるみが良いようです^^

 
あなたにとって、大切なもの、それは

高価なものや、特別なものである必要はありません。

そのものが、あなたの生活にとって、価値あるものかどうかだと思います。

 - 事例, 片づけ・収納 ,