パワーポイントで布団をどうやって書くの?

こんな整理収納アドバイザーの友人の
疑問から、開催がはじまった
『だれでもパワーポイントで家具が描ける講座』

パワーポイントって
スライドを作るためのものじゃないの?

 
もちろん、
セミナー作りに便利なソフト。
でも、実はそれだけじゃなくて、
家具を描くのにすごく便利な機能があるんです。
もともと、パースなどで
家具を描くのが好きな私は、
「お、結構パワポでも絵が描けるなあ」と
活用しているうちに、
だんだん面白くなって、
いろんなイラストを描くようになりました。
こんな感じ↓
↑講座で使った資料
お子さまのお出かけセット』です

DAIKENさまの収納サイトで
コラムにもイラストご採用いただいています
記事はコチラ

そのセミナー資料を見てくれた
アドバイザーの友人が
じぶんもやってみたい!と言ってくれたのが
セミナーを作るきっかけでした。

 

手描きだと自信がない…

なぜ、そのセミナーを受講したいと
思ってくれたかと訊くと、
そのアドバイザーの友人によると
お客様に出す提案書や資料なども
「イラストを描くのに自信がないから・・」
「キレイな資料を作りたい」
ということでした。

現場では
キレイに描かなくても、お話をしながら
相手に伝わればいいので
スケッチ程度のイラストで
全然かまわないと思います!

だけど、確かにメールや、
企業さまに改めて資料を出す、となると
キレイでかっこいいモノを作りたいですよね。

楽しい!と思わなければなかなかできない。

さて、いざセミナーを作るとなると
こだわったのは、
実践ですぐにできること

お片付けやDIY講師のお仕事をしている中で、
実感しているのは
人間「楽しいと思わなければ上達しない」ということ。

せっかく勉強しても、
難しいと思ったら、なかなか取り掛からないし、
上達しない。
(わたしもそうです!)

なので、私がやってみて、
カンタンで、便利で楽しい』部分だけを
お伝えするようにしています。

パワーポイントの機能で
高度な難しいことを伝える講座は他にもあると思うし
わたしは、ほとんど我流で使ってきたので
そんな機能がそもそも使えない(笑)
だから、カンタン・便利な機能だけ使う!

でも、
こんなイラストも描けるようになります♪

冒頭の疑問、
お布団が入った押し入れ」


★わかりやすく、どんどん理解できたので、楽しくなってきました!
★お客様への提案書を手書きで行っていましたが、パワポでの作成に変えました!
作成時間は早いし、綺麗だし、お客様にスゴイですね!と言われました
★書くのが楽しくて、ハマりそうです!
★じぶんでも家具を描いてみたことはありましたが、
今回コツや機能を知ったことで、今までより早くキレイに描けるようになりそう!

など、嬉しいアンケートの声を
頂いています^^

ありがとうございます!

実践しながらの講座なので、
Zoomでの開催を迷っていましたが
今回、遠方の方からもたくさんご受講いただいて、
開催してよかったです。
当面の間、1回2名様限定での開催になります。
6月の講座もご予約が入ってきておりますので
気になっていた。。という方は
コチラのページをぜひ見てください!

お申込み・詳細ページ



スキルアップオンライン講座整理収納アドバイザーID割引もご利用いただけます