食器棚の整理収納★「お気に入りを使いやすいところに」厳選すると毎日が楽に!

   


先日は 食器棚の整理収納にご訪問。

いつも片づけるのに夢中になるので
before/after なかなか撮れませんが

今回はモニターとして、
撮影許可いただきましたので 久々に片づけ事例をUPいたします(^^)/



以前のBLOGから、引っ越してから、
DIYのお仕事が中心になって
そちらをUPしていましたが、
今更ながら片づけ事例をあまり掲載していないことに
気づきまして、少しずつUPしていきたいと思います



基本はいつも全出しから



今回は、収納に割と余裕があるおうちで
「溢れている」訳ではありませんが、

「なんとなく使いにくい」
「いつも同じものばかり使う」
「この際、要らないものを整理したい」

というご希望でした。

ここまで、ご希望が決まっていれば
あとは実行するのみ!ですが

なかなか一人では腰があがらない。。という方も多いのでは
ないでしょうか?

今回も、全出しした食器を見たひと言。
「じぶん一人では絶対全部出すとかやらないわ~~」とのこと。








一見収まっているように見える収納でも、
出してみると、
「こんなに入っていたんですね~~」と
皆、一様に驚かれます★



そう、収納は 詰め詰めに入れると、結構入るのです。







そして、収納に入っていると
そんなに量が無いように見えたりもします。
なので、「全出し!」は大事です(^^)/

今回も、
「手放すのは自信が無い」とおっしゃってましたが
いざ、出して・・・









まずは、



お気に入りのモノ
毎日使うモノ
使い勝手がよいモノ



から、優先的に配置。

「使い勝手の良い収納」は
「モノが重ならない状態」にすることです(^_-)-☆
今回は、棚板の位置なども変え、
一番下には引き出しや、
IKEAのコの字ラックなどの収納用品を追加しました。


いったんキレイに収まった様子を見ていただいてから、
「保留」にしていたモノを
「まだ、入れようと思えば、
 吊り棚や奥に入れておくことも
 できますがどうしますか?」とお聞きしたら
「やっぱり要らないですね」
と思いきられました(^_-)-☆



片づけにじっくり時間をとる価値はあります!



今回は写真の食器棚以外にも少し時間を使いましたが、
これで出す、選別、仕舞う、に3時間使いました。

この時間を長いとみるか、手間と思うか、
それはひとそれぞれの価値観だと思いますが。

わたしは
片づけに
「じっくり時間をかける」ことは
決して無駄にはならないと思います。

そのものを持ち続けた時間に比べれば
3時間はとても短い時間では無いでしょうか?

今回は、「保留」としたものを
手放されるご決断になりましたが、
1回で思い切れない方も多くおられます。

(実は私もなかなか手放せないうちの一人です)

けれど、
これから使いたいモノ、だけに
いったん厳選して収納し、
使ってみて、使い勝手の良さを実感していくと
「保留」にしたものに対するハードルが
少しずつ下がる方もたくさんおられます。

「全出し」がいきなり大変だなあ、と思う方は

「棚1段ずつ」とかでもOKなので、
一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ずっと使いずらいなあ。。。
と思っている毎日が
たった3時間で変わるとしたら、
それはすごいことだと思いますよ💛




ブログランキング手づくりインテリア
ポチっと応援してくださると嬉しいです☆







人気ブログランキング



 - 事例, 片づけ・収納