DIYワークショップ後のお片づけ★30分で済ませてスッキリ

   


日曜日は
いつもセミナーでお世話になっている
大阪のハグミュージアムさまで
DIYワークショップでした(^^)/







たくさんご参加いただいて、
思い思いの作品を
「ステキにできた~💛」と
笑顔で持って帰っていただいて本当によかったです!
今回は夏休み企画で、親子で仲良く作る様子も
本当に微笑ましくって!
子どもたちがおっかなびっくり、でも楽しそうに
電動ドライバーを使う様子もとっても可愛かったです(^^)/



楽しいワークショップの後は荷物が満載☆



さて、今回はアシスタントに
整理収納アドバイザー仲間の
尾崎みかんちゃん
に来ていただいたおかげで!
さすがに撤収の手際も積み込みの手際もすばらしく✨
工具や材料などの荷物はBOX*0に持ち帰るひと箱に
ほとんど収まって、車にスッキリ乗せられたのですが。

自宅のストックから持ち出した分が
玄関に置いたまま



いまからやるってば~~💦




ちょっとこのところハードスケジュールだったので、
2日ほど、玄関に放置・・(;^ω^)
今朝は「よしやろう!」と頑張って片づけました。



まずは細かい仕分け



会場では時間がかかるので
ざっくりと持ち帰った細かい工具類を仕分けます
じぶんの工具でいつも使っているものなどと
混ざってしまっているので確認しながら
元通りに。











これが結構面倒ですが、今やらないと後あとがもっと面倒。
中身を覚えてるうちに片づけるが吉★



つぎ、使いたいときにすぐ使えるようにしておくのが肝心です。



細かい仕分けが終わったら、あとはカンタン



戻すところがあれば、手間は
かからず片づけられます!(^^)!



たとえばこんなてぶくろ
ひとつは自分が日頃使っているモノなので
キッチンのおそうじ用品置き場の定位置に。







このてぶくろはDIYの塗装時はもちろん、
そうじや、庭のお手入れに重宝しています^^






その他、もろもろのアイテムは
DIY用品をまとめてあるところに収納します★



さっき整理した小物BOXや
養生シートやテープ、てぶくろやウェスなどなど・・




廊下の収納
ここはおそうじ用品と、
わたしの仕事用品を置く場所に使わせてもらっています。
DIYや片づけサービスに行くときのカバンや服もまとめてあります。
片づけだけじゃなく、
行くときの用意がここ1か所で済むので便利です。







「同じ目的のものはまとめる」
楽をするためには、動線は重要ポイントですね(^^)/



さて、間違い探しのようですが・・
アフター







色々持ち出すのに便利なIKEAのバッグや
ウェスにする着古しのTシャツを入れるカゴもここに。
足りなくなったらここから使います。




この片づけでざっと30分。
それぐらいなら
本当は帰ってきた日にやればよいのですが

やっぱり面倒なときもありますね。

でも、あまり放置すると、、、



散らかっているのに見慣れる!



ので要注意💦です

旅行後のかたづけなども同様、
疲れていて面倒なときもありますが、
できるだけ、散らかった風景に見慣れないうちに
片づけるようにすると、
気持ちもスッキリ、
次の仕事にとりかかることができますね(^^♪







おまけ
片づけを手伝う?!エモ



ブログランキング手づくりインテリアポチっと応援してくださると嬉しいです☆


人気ブログランキング

 - 事例, 片づけ・収納